看護師 求人 看護師 派遣

リゾートみのり車両:座席シート

【普通車指定席】

車内の座席シートは鳴子峡などの紅葉をイメージして温かみのある色合いで統一。

シート前方より
シート前方より
快適な列車の旅を楽しめるように、ゆったりとくつろげるリクライニングシートを採用。

座席側面

シートピッチ1,200mmのゆとり設計で足元広々。脚を目いっぱい伸ばしてもぶつか
らず、とても快適でした。前の乗客に気を使わなくてよいのは、長旅にはすごく快適
でいいですね。

座席シートカバー

シートカバーの柄

シート柄は鳴子峡をモチーフにした模様と色彩。鳴子の紅葉スポットで一番有名
な鳴子峡入口の「鳴子橋」、そして紅葉のシンボル「モミジ」の絵柄です。

シート後ろから

こちらの1人掛けシートは車いすスペースとなっています。1号車・3号車にそれぞれ
2席づつ用意されています。

もちろんトイレも車いす対応となっており、安心して乗車になれます。
トイレ


座席シートは、通常のテーブルに加えて肘掛にもテーブルが収納されているスグレモノ
のシートです。
シートの肘掛

ここの肘掛のフタをー
シートの肘掛2

パカッと開けるとー
シート肘掛3

あ~ら不思議、テーブルがもう1つ出てきました。


車両カーテン

最後に、カーテンはごく普通の白でした。




【車両の扉】
車両の扉車両の扉2

車両間の扉は、グレー調にメタリックの枠どりで、重量感のある作りとなっています。




【夜の車内の様子】
復路の新庄~仙台間では辺りも暗くなり、車内の照明が目立ちます。

夜の車内

黒い淵の照明が映えて、シャンデリアのような雰囲気がありました。ゴージャス・リッチ
な雰囲気です!

関連記事

  1. リゾートみのりの車両:乗務員さん
  2. リゾートみのり 車両の特徴
  3. リゾートみのり 車両・料金の案内
  4. リゾートみのり車両:イベントスペース
  5. リゾートみのり車両:展望スペース

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: リゾートみのり車両:座席シート

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.minori48.com/mtos/mt-tb.cgi/54

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0