看護師 求人 看護師 派遣

グルメの旅

各地地の名産品・お宮城

山形名物「そば」

山形の名産といえば、やっぱり「そば」が美味しい。山形県は各地で特徴のあるソバ が特産品となっています。新庄のそばは、黒くて太い「田舎そば」が特徴です。

山形では板のようなザルにのせて「板そば」と呼ばれます。その板そばが賞味でき
るお店は、新庄駅周辺だけでも十数軒点在しています。
新庄のそば店
駅周辺地域でも名産品として推奨しています。


名産のお菓子


新庄・最上地方の代表的な銘菓の1つにくじら餅があります。
江戸時代初期から家庭などでつくられ、朝鮮の通信使の接待にも出された由緒ある
お菓子。材料は白砂糖、黒砂糖、みそ、しょう油、よもぎ、あん入りなどで種類が豊富。

くじら餅くじら餅販売

新庄市内の和菓子屋さんには必ず置いています。もちろん新庄駅のお土産コナーでも
販売しています。


この「くじら餅」、名前は「餅」だけど実は餅ではないんです。食べ方はそのまま生で食べ
たり、固くなったものを適当な厚さに切って焼いて食べます。食べ方で歯ごたえが違い、
柔らかくて不思議な、面白い食感が魅力のお菓子です。

では、なぜ「くじら餅」と呼ぶのでしょうか?それは、昔のくじら餅が今より大きくて、米1升
で1本といわれ重さ約2・2キロもあって、形が塩くじら(クジラ塩漬け)に似ていたからとい
う説が有力だが、はっきりはわからないそうです。



Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0